Hair

髪と頭皮にうるおいを与える「IPS シャンプー」

 

髪と頭皮のアンチエイジングのためには、常にうるおいを与えておくことがポイントです。
シャンプーをすると保湿もできると考えている方が多いですが、
最もうるおいから遠ざかっているタイミングはシャンプー後です。

シャンプーのあと


保湿成分の皮脂を除去してしまうので、頭皮が乾燥しやすくなります。
ヘアケアにはトリートメントや育毛剤の使用などのケアもありますが、
最も基本となるのは洗髪に違いありません。

 

IPSコスメティックスのIPS シャンプーは、ちょっと変わったジェルタイプのシャンプーです。
頭皮にしっかりと密着してくれるのが特徴で、きめ細かい泡により
毛穴の汚れもすっきりと落とせます。


汗と皮脂を除去することで頭皮が活性化されて、育毛剤の浸透力も高くなります。
ピクノジェノール、αリポ酸、アスタキサンチンなどの抗酸化成分が豊富に含まれているので、
活性酸素から守るためにも役立つでしょう。


活性酸素は肌バランスを崩したり、免疫を低下させたりするので注意が必要です。

IPSコスメティックスにはぶどう茎から抽出したレスベラトロールも配合しており、
これは日本のシャンプーでは初の試みとなります。

ipsのシャンプーを使う


保湿成分が充実しているので優しく洗い上げることができ、洗髪後は乾燥しにくい状態を維持できるはずです。


乾燥から肌ダメージが生まれるので、いかに保湿をするかがポイントになります。
IPSコスメティックスのIPS シャンプーは価格が4300円と少々高いですが、
シャンプーにこだわる方はぜひ使用してみてください。

 

効果的にIPS シャンプーを使用するためには、事前に予洗いをしておくことが大切になります。


素洗いとも言われており、ぬるま湯でよく洗浄することで大まかに皮脂と汚れを除去します。


それからシャンプーを使用することで泡立ち・洗浄力がアップするので、
頭皮に刺激を与えることなく清潔にできるでしょう。


うるおい力を高めることによってバリア機能が向上するので、IPSコスメティックスで毎日のケアを続けてください。

 

other page :

コスメティックス活用法/ノンケミカル/IPSトリートメント/IPSシャンプー/皮脂が多い人/肌が浅黒い人/はちみつ洗顔/クレンジング/Sitemap