Law

記載しなければいけないことが法定されている

 

IPSコスメティックスは、マルチレベリングマーケティングを扱っている会社です。
マルチレべりニングマーケティングとは、会員が会員を集め、その下の会員の
売り上げが上がればさらに利益になるという仕組みです。


連鎖販売取引を行う場合には、法定広告記載事項を示さなければなりません。
法定公告記載事項とは例えば取り扱う商品や役務などの内容、
連鎖販売取引にかかる負担、他の物に対する販売や役務の対価の内
どのくらいの割合が収受できるのかといった条件を記載する必要があります。


これは、IPSコスメティックスを始めとした連鎖販売取引を合法的に行っている会社は
きちんとこれをホームページ等に掲載しています。

ホームページに掲載


そのため、そこを見ればどんなものを販売しているかや、どうすれば紹介によって
利益を出すことができるのかなどを理解することが可能です。


また、誇大広告をしてはいけないといった決まり事もあり、IPSコスメティックスもきちんと守っています。

 

マルチ商法におけるバイナリーとは

 

IPSコスメティックスのネットワークビジネスとは、商品の販売を会員が行って、
別の人に紹介していく仕組みになっています。


ネットワークビジネスは、紹介した人がさらに紹介していくと、それだけ報酬額が上がっていく仕組みになっています。

報酬が上がる


バイナリーは、自分の紹介した人を左右どちらかのツリーに振り分けることで、
IPSコスメティックスのようなネットワークビジネスの会社では多く採用されている方法です。


2人までしか振り分けることができないので、3人目についてはそのどちらかの下に
ツリーを構成することになるので、上のレベルの人が自分の下につけてくれた場合
何もしなくても報酬が得られる場合がありますが、逆に初心者からしてみれば
能力がある方に助けてもらえるという仕組みです。


IPSコスメティックスなビジネスでよく言われる、紹介することができないといったことが
問題になりますが、これならそれを回避することにつながるわけです。

 

other page :

ホーム/ノンケミカル/IPSトリートメント/IPSシャンプー/皮脂が多い人/肌が浅黒い人/はちみつ洗顔
クレンジング/セミナー/ビジネス手法/Sitemap